社員の声

JCDSで働く社員にインタビューを行いました。

2017年入社/ビジネスソリューション本部 Y.Sato

JCDSに入社しようと思ったきっかけは?
開発部門の部長の方たちに面接してもらったのがきっかけです。
上司と部下の距離が近く、雰囲気の良さを感じたので。

少し前までは部署で集まることが少なく残念に思っていたけれども、最近は部会が開催されるようになって、嬉しく思ってます。雰囲気の良さは、社員同士の交流の機会が多いのはJCDSの良いところの一つだと思います。
今の仕事の業務内容を教えてください。
金融系システムの保守開発をしています。
保守も開発もどちらも出来るので勉強になっています。

長い間動いているシステムなので、誰が見ても分かりやすい手順書や、資料作りをすることにこだわりを持っています。
今後はJAVAなどほかの言語にもチャレンジしていきたいですね。
お休みの日は何をしているんですか?
半分以上寝てます。あとは運動と勉強です。
入社したての頃は、現場で使用しているfilemakerというツールを覚えるため
必死で勉強してました。笑
新人だったので早く業務に追いつきたくて。使用期間中にダウンロードしてひたすら使い方を覚えたりしていました。分からないことがあっても一緒の現場に入っている先輩社員が快くメールで教えてくれるため、非常にありがたかったです。
運動って何してるんですか?
サッカーをやってます。ポジションはディフェンスです。地元のチームに入っていて小学生に教えたりとかもしてました。あとはダーツとかも好きですね!

2016年入社/システム基盤構築本部 S.Kiyofuji

現在の業務内容について
病院の部門システムの改修作業を行っています。
大まかな業務の流れは、
要件定義→トレーニング→稼働立ち合い→保守運用ですね。

先ず病院側の要望をベンダー側に落とし込んで作業指示を出します。
例えば注射ラベルのレイアウトは病院によって様々です。
それらを看護師の人が注射ラベルを使う時に
指示書を見なくても輸液を作れるような、
より業務効率化が可能な注射支援パッケージなどを
作成したりしています。

要件定義後はトレーニング業務に入ります。
病院側の人が問題なくそのシステムを使えるように
指導をしたりマニュアル作成などを行います。

問題なく病院側がシステムを使えることを確認したら稼働時に立ち合い
不具合があったときのトラブル対応や保守運用作業に入ります。

こうやって振り返ってみると文章を作成する作業が非常に多いですね。
文章作成にあたって専門用語が多くて
難しく感じることもありますが
前職の医療事務時代に培ってきた経験が活きているのかなと思います。
新しくMS部門に入る人たちにメッセージとかはありますか?
まずメンタルが強くないと難しいですね。笑

うちの部署の顧客が北関東の病院を中心に事業展開しているため
埼玉や栃木などへの移動や出張がとにかく多いです。
今も現場に2時間かけて通っています。
また、現場が病院なので定休日などもなく稼働も安定していないです。
去年の年始年末は1週間ずっと夜勤なんてこともありましたね。

病院の人の要望を汲んだり、機材やパッケージの導入をしたときに
指導をしなくてはいけないため
人と話すのが得意な人だと良いかなと思います。

特殊な部署なので人数も少ないですし、JCDSで唯一女性のいない部署ですが
病気の人たちの役に立てるやりがいのある仕事だと思うので
興味のある人は男女問わず是非メディカル部門に来てください!
入社した理由は?
友達の山本君に誘ってもらいました。
他にも自分以外の友達何人かは山本君の紹介で入っています。
皆お酒を飲むのが好きなので最近は日本酒同好会をたちあげました!
同好会制度があるのはうちの会社のいいところだと思います。

2017年入社/第一営業部 M.Watanabe

何のお仕事をやっていますか?
SESの営業をしています。営業部の部長に面接して頂いて「人とのつながりを大切にする会社だな…この人の下で働きたいな」と思い入社しました。
結婚しても子供を産んでも、長く働ける様な会社で働きたいと決めていたので。

営業以外でも色々なことをやらせて頂いてます。
会社のHPの企画会議に参加できたり、同好会や勉強会に参加したり…
自分が望めばたくさんのことにチャレンジできる面白い会社です。
どんな時にやりがいを感じますか?
案件を取れた時にやりがいを感じます。自分自信の成長も感じられるし、
誓約に至るまでに助けてくれた周りの人達の優しさや有難さも実感できます。
うちの会社は企業理念の「助け合い、尊重し合い、競い合い」が本当にピッタリで、営業は業種的に蹴落とし合いのイメージが強いと思われがちなんですけど、JCDSの営業部は常に仲間同士でフォローしあう点が本当に凄いと思います。
座右の銘
「明日は失敗のない常に新しい日」
赤毛のアンの劇中の言葉で学生時代の恩師に教えてもらいました。
失敗の多い日は、この言葉を励みに頑張っています。
今日どんなに失敗しても明日必ず挽回できると…
どんな人にこの仕事は向いていますか?
楽しいけれども楽な仕事ではないと思うので、
いつも前向きで周りの人たちを大事にできる人に向いてます。
どんなに辛いことがあっても、前さえ向いていればどうにでもなります!笑

2016年入社/大阪支社 SAPソリューション部 T.Miyake

入社した理由は?入社を検討している方へのメッセージは?
SAPシステム事業を拡大するという話を聞き、ぜひ自分もその一員として貢献したいと思い、入社しました。
上流工程から保守まで、幅広く関わることができ、お客様とも直接お話ができる環境があります。
お客様の求めていることを理解し、より良い方法での提供を意欲的に考えていきたいと思っている方、是非一緒に仕事をしましょう!また、SAPシステムを経験された方、興味のある方、ぜひ一緒に仕事しましょう。
JCDSってどんな会社?
JCDSの良いところは、毎月定例会があり、メンバーと顔を合わせる機会が作られているため、雰囲気に慣れやすい環境があるところだと思います。また、定例会後に懇親会もあり、とても和気あいあいとした環境があります。
昨年は、創立10周年の記念にとグアムへの社員旅行があり、社員が楽しめる環境を作ってくれます。
日常的には、自社近くのランチを開拓したり、社員同士和気あいあいとした空気があります。
現在の仕事について
現在の仕事は、外資系医療機器メーカーの業務効率化に関わるシステムを社内開発しています。
今までは設計・開発を中心に経験してきましたが、現在では、要件定義、設計、開発、テスト、保守まで全てに関わり、お客様の率直な意見も聞けて、とてもやりがいを感じられる環境にあります。その中でお客様に評価いただいた時が一番やりがいを感じます。そのために、お客様により良い解決策が提供できるよう、引き続き、知識・経験を身につけていきたいと思います。
現在の仕事を通じて、自分の作ったシステムが社会の一部になっていると感じる事ができ、仕事におもしろさを感じています。