事業内容

● ホーム  >  事業内容  >  オフショア開発  >  オフショア開発
オフショア開発

オフショア開発とは、海外の企業にソフトウェアの開発業務を委託することを指します。 ユーザー企業の情報投資低減・短納期要求や、国内の開発技術者不足に起因して活発化が進んでおり、今後、さらなる拡大が見込まれています。

オフショア開発の最大のメリットとしては、海外の安価な労働力を活用することにより、システム開発コストの削減を図ることができる点が挙げられますが、その一方で、文化や言語の違いによるコミュニケーション不足が原因で、納期や品質にトラブルが発生するケースもあります。

JCDソリューションで取り組んでいるオフショア開発は「プロキシ型オフショア」と呼んでいるもので一般的なオフショア開発とは異なります。 お客様はオフショアを意識する事なく、あたかも国内で開発しているかのようにJCDソリューションに対して指示、要望を出すだけで構いません。 オフショアに伴うリスクは全てJCDソリューションでカバーします。